名古屋中遊技場防犯組合 ナカパチ
TOPページ
ナカパチ概要
ナカパチの理念
沿 革
活動報告
社会貢献活動報告
AED設置活動
イベント
加盟店マップ
中区加盟店マップ
各ホール紹介
リンク
関連HPリンク

AED設置


AED設置活動
名古屋中遊技場防犯組合加盟の全店舗には、AEDを設置しています。

名古屋中遊技場防犯組合では、お客様の安全と地域の皆様の大せつな命を守るために中区の錦や大須、金山など加盟店全店舗全てのパチンコ・スロット店にAEDの設置を行っております。
今後「パチンコ店には、AEDがある」と皆様に認知いただき、人命救助の窓口になれるよう努めてまいります。
 

■AED講習受講者数
2007年7月2日から各ホール1名以上参加を呼びかけて今までに16回AED講習会を開催しました。
普通救命修了証をいただいた人数は、262名となります。

名古屋中遊技場防犯組合は応急手当の普及に努めています!
名古屋市消防局の協力を得て心肺蘇生法や応急手当などAED使用を前提とした内容の「普通救命講習」の受講などAEDを扱えるスタッフの育成に取り組んでおります。

AEDとは?
心臓突然死の主な原因に、心筋の動きがバラバラになり、心臓のポンプ機能が失われる心筋細動があります。 心筋細動発生から1分ごとに救命率が7〜10%下がると言われ、いかに早く救急処置をするかが生死を分けることになります。 強い電気ショックを与えて心筋のけいれんを除去する電気的除細動は、最も効果的な方法だといわれています。 この電気的除細動を自動的に行うのがAEDです。

【 ビッグニュース 】
平成26年2月13日(木)20時頃、
名古屋中遊技場防犯組合が組合員ホールに設置したAEDをホールの近隣飲食店従業員の方が取りにみえ、心肺停止した傷病者の応急手当に使用!一命を取り止めました。
ホールにAEDが設置してあるという認識があった為、素早い対応が出来ました!